おひさしぶりです
b0147907_12171425.jpg



お久しぶりでございます。
何とか元気にやっております。

前回のヘタレな記事よりは幾分元気になりました。
人間そうそう落ち込んでばかりはいられないものですね。

それといろいろな方にいろいろな形で
励ましてもらった気がします。
本当にありがとうございました。





b0147907_12213464.jpg


最近はまっているもの。料理。

庄司いずみさんのデトックスベジスープ
私は本を買ったけど、なんだ!ここにほとんど書いてあるじゃん!

毒だしとダイエットを兼ねて。
スープ全部を同じ味付けにしてしまうと、あきちゃうので
食べる分だけとりわけて、その都度味付けを変えるという発想!
さすが料理家だよな~と思います。

最近思うのだけれど、以前はよく利用していた某料理レシピサイト。
素人さんが投稿しているから、まあ身近って言えば身近なんだけど
やっぱり自分でも思いつきそうなものだったり、ワンパターンだったりするんですよね。
でもこうやって料理家さんのレシピは本当にすごい!
自分では考えられないものばかりだもの。

最近よく見るのはこの方たち。

う~らのオーガニックレシピ手帖

vege dining 野菜のごはん

毎日ごはんを作るのにすごーい時間がかかってます笑
でもいい気分転換になって色々楽しんで作ってます。
料理の話はいろいろあるので、また今度。



7月は忙しかった!
やる気が・・・なんていってたのに石けん教室は7月だけで10件、
石けんの売り上げもネットショップだけにもかかわらず結構な額でした。
そしてもうひとつの仕事もやりつつ・・・
もうひとつの仕事は締め切りがある仕事なので
ひとつの仕事を仕上げるたびご褒美をあげています。
仕事先が谷根千エリアなのでそのあたりをぶらぶらと。
これ食べてベジスープを飲んでる矛盾・・・・


b0147907_1244565.jpg

ひみつ堂のかき氷
b0147907_12442563.jpg




ショコラティエイナムラショウゾウのドームショコラ







:::::::::::::::::::::::



どこかで小出教授だったかな?「この国は汚染されてしまった」という話。
私もまさにそんな気分。
汚染されてしまったこの場所で生きていくしかないんだなあという
落ち着いたというか、あきらめたというか
そんな気持ちになった気がします。
共に生きていくならそれなりに覚悟や対策をしながら
これはもう長期戦だから
うまくつきあっていかなければいけないんだと。
病気みたいだよね。


でも忘れてしまっては絶対にいけない。
忘れてしまって、今までどおり普通の生活に戻る
なんてことは絶対にできないし、してはいけない。
それこそ政府や東電の思うつぼだもの。



それにしても料理への興味が出てくるにつれて
マクロビとかの身土不二の考え方が不可能になったことが悲しい。
私は今は関東のものはほとんど食べてません。
まだ信用できないから。

大好きな料理家の方が、(東京の)近所の農家の方から分けてもらった食材で
作ったものを販売していました。

・・・・うーん。
今これに素直に賛同できなくなったことが
悔しくて悲しい。ほんとに。

「もっと野菜や大地の力を信じてもいいのじゃないか」
という意見も聞きました。
できれば本当に信じたい。
放射能の検査をしたものしか、安心して食べられない世界なんて本当に悲しい。
どうなっちゃうのかなあ。これから。


関東の野菜は食べていないといったけれど
食べ続けている野菜があります。
それは父が作った野菜。
実家は千葉県で、場所的には微妙なんだけれど
やっぱり父が作る野菜はおいしくて
おいしいと思って食べれば大丈夫だろうとか
ちょっとぐらいはしょうがないとか
思いながらもりもり食べてます。
これで父の野菜を食べなくなるような
そんな人間にはなりたくない。

でもみんなそんな気持ちなんでしょうね。
自分の作った野菜たち。



収穫の秋を迎えるこれからが、本当に大変だと聞きます。
お米も大豆も、小麦も?
それまでにただ無駄におびえるだけではなくて
自分なりの基準を決めておければいいなあと思います。






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[PR]
# by rucysoap | 2011-08-03 13:11 | その他雑記
近況とか
b0147907_20303227.jpg



ご無沙汰しております。こんにちは。


先日久しぶりにほうれん草を食べました。
おいしかった。
(写真はほうれん草のパスタだけど関係なし)

ほうれん草ってこんなにおいしかったっけ。
放射能の検査を通ったほうれん草。


やられてます。
やられてますよ。放射能問題に。


先日チェルノブイリの活動に関わっている方の
お話を聴いてきました。

覚悟はしていたけれど、やっぱり厳しいお話でした。
このまま東京に残るなら、覚悟をしなくてはいけないよと。

みなさんいわれている通り、
内部被爆は極力さけるとか
免疫力をあげるとか、
自分を守れるのは自分しかいない。

私も水道水はずっと飲んでないし
悩みの種だった食べ物も、信頼できる宅配に頼むことにした。


気にしすぎ?気にしすぎなのかもしれないけど、
わからないのだと。
こんな低線量の被爆が続くと、将来どうなるか、どんな影響が出るか
データがないからわからないそうです。


この問題の厄介なところは
私の被害者意識がとっても高まってしまうこと。
他の人になんてなぐさめてもらったとしても
私と同じ場所に住んで、私と同じ立場の人でないと
この気持ちはわからないでしょ、とか思ってしまうところ。
とっても嫌な人になってしまう私。
嫌な気持ちになってしまった人、ごめんなさい。


私と同じ立場というのは、
都内でもちょっと他の地域よりも放射線量が高い地域に住んで、
小さいお子さんがいるお母さんというのもまた違って
妊婦さんとも違うな、近い最近子供がほしいと思ってるちょっと高齢の人とかかな笑

実際に子供がいたり、お腹に子供がいたりしたら
いっそ踏ん切りがついて、どこか違う場所にいったかもしれない。

でも私はこの場所が好きで、
この家が好きで、できるならこのままここに住みたい。
どうして、私が大好きなこの場所で、
放射能とか気にしなきゃいけないの。
悔しい。
悲しい。

そんな毎日が続いています。


石けんについては、石けん教室とか、ネット販売とかは
そんなに負担にならないのでぼちぼち続けています。
本当は石けんの活動もこの夏で一度辞めてしまおうと思った。
でもきっとそれはよくないことだと思うので
一時保留。
夏の間によく考えます。夏でよかった。


こんなこというぐらいだから、
毎日泣きながら、家に閉じこもって暮らしているかというと
そういうわけではなく
免疫力をあげるために、甘酒や塩麹を作ったり
エンゲル係数ものすごく高くなったので、仕事したり笑
いろいろ忙しく過ごしています。
そしてこんなに気にしているのに、3回に1回はマスクを忘れて外出しちゃったり
拭き掃除はめんどくさいとか思ってます。

ただ毎日生活をするだけで精一杯で
石けんのことまで気が回らないという状態です。
活動をやめてしまうわけではないけれど
いったん立ち止まって、よく考えてみようと思います。

本当はこんなにぐじぐじしていると余計免疫力が下がって
思う壺だよ!って感じで、それよりも
よっしゃなんでもこいやー。放射能なんかに負けないぜ、わっはっは。
なんて言えるようになれば・・・・(いや、無理)
でも今はまだ笑って吹き飛ばせない。


放射能の問題はもう長期戦だから、
いつまでもこんなにぐじぐじしていられるわけはなくて、
いつか飽きちゃうかな笑


こんなに自分の生活が変わるなんて思わなかった。
でもね、確実に変わってしまいました。
これは何の試練だろう。
どうしてこの時代に生まれたんだろうね。私たち。
(被災に地比べたら・・・なんていう話はこの際なしにしてね。)


次の記事までに、ちょっと前向きになれていたらいいなあ。
と、今回も暗いまま終わる。すいません。
そしてぐだぐたな長文すみません。


しかし目下の心配事は体長15センチぐらいのムカデが
家のどこかにいるということ。
ムズムズする・・・と怖いのであった。








[PR]
# by rucysoap | 2011-07-09 21:29 | その他雑記
業務連絡

6月26日に無料サンプル Rucy・enough・Green
をご注文なさった愛知県のお客様。

お名前の記載がなかったので
お返事を書きましたが、届いているでしょうか?

ご連絡をお待ちしております。
この記事のコメント欄でも、メールをくださっても
どちらでもかまいません。


よろしくお願いします。
[PR]
# by rucysoap | 2011-06-29 16:00 | その他雑記
あかぎマルシェ終わりました
b0147907_926345.jpg



梅雨の晴れ間の19日、あかぎマルシェ無事に終了しました。

お買い上げくださった方
お手にとって見てくださった方
ありがとうございました。


ものすごく近代的な神社!
隣に見えるのはマンションで、
マンションの1Fには「あかぎカフェ」というおしゃれなカフェがあります!(神社なのに)

前の日雨だったので、さぞかしや大変なことになるだろうと覚悟していきましたが
下はコンクリ。こういうとき便利ですねえ。

b0147907_931486.jpg




今回は電車だったので簡易バージョン。
しかし相変わらず石けんよりこの棚の方が人気があります。微妙・・・




今までは鬼子母神のような大規模な手づくり市がほとんどだったので、
こういうこじんまりした場所での開催はとても新鮮でした。
スタッフの方がとてもよく面倒を見てくれて
本当に助かりました。ありがとうございました。







さて屋外イベントはこれでいったんしばらくお休みです。
再開は9月か10月かな。
ネットショップと石けん教室はぼちぼち続けますが
(ネットショップも7月いっぱいぐらいです)
後はしばらくお休みに入ります。

といってもいつもの夏休み。

今回の地震のことで自分でも意外なほどダメージを受け、
石けんがあったからなんとかやってこられたのと、
石けんが負担だったこと
両方あります。

まだ混乱からは抜け出せなくて
でも毎日のことだから、何とか折り合いをつけていかなければいけないのだけれど
折り合いをつけるのと、なかったことにしてしまうのは
やっぱり違うので
その辺をどううまくやっていくか、です。


本当に地震前と後では全く価値観が変わってしまった。
何を大げさな・・・と思う意見があるかもしれません。
でも地震直後もそんな意見があって
問題ない問題ないといわれ続け
後になってやっぱりあの時は・・・なんていうのが現実です。
結局今もそう。



今の日本がなんだかこわい。
情報もマスコミも操作されて操られて
年間20ミリシーベルトまで大丈夫だなんて平気で言う。
国も役所も一般人も。
ほんとにそう思ってるの?
仕方がないからそういってるだけ?
言わされてるの?



でも中部大学の武田教授や、川口市の市長の話なんかを聞くと
ああ、まだ声をあげておかしいという人がいるんだ
まだ大丈夫だと思う。
こういう意見がでなくなったら本当にこわい。





ああ・・・最近内容が暗いですね。ほんとにくらい。すいません。
こんな状態ですので
夏になってお休みに入るのはちょうどいいことかと。
活動は続けていきますが、
少しゆっくりしたい。

それでもう少し明るい内容のお話ができればいいなあ。
すいません暗くて。
(と暗いまま終わる、盛り返しなし。すいません
実は根暗なんですよ。とほほ。)







[PR]
# by rucysoap | 2011-06-21 10:14 | イベント
雨のち晴れ
b0147907_2310373.jpg








ご無沙汰しております・・・・
ご無沙汰している間にいろいろなことがあった気がしますが・・・

巷で騒がれていた「サイエンスビュー」の講座にも参加して
憧れの!ecru1さんとお会いできたり、
(おっと講座がメインなんだけど)

戦利品↓ みたことあるでしょ この石けん。

b0147907_23143931.jpg






















その他にお知らせとか。


b0147907_23172890.jpg




■雨のち晴れ 展

 2011. 6/17(fri) - 7/18 (mon)

 ATTRACT 




ATTRACTさんで企画展に参加させてもらっています。
委託で置いてもらったいるのだけれど
石けんだけではなく、うつわ、ガラス、小物など
素敵なものがもりだくさんです。

あ、もちろんATTRACTさんの家具もすてきなんですけどー。はーためいき。

上の写真はATTRACTさんの写真をお借りしました(黙って借りましたすみません)
私の撮る写真じゃないよね。
他の人が私の石けんを撮ってくれるとこうなるのか。
ふふふ。くすぐったい。

ここにはしずくの石けんを出しています。
これ。

b0147907_23315299.jpg

私も期間中、お店に伺おうと思っています。
よろしくお願いします。












::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



できるだけ地面に近いところに住んで

洗濯物はお日様をいっぱい浴びて

家の中は風通しをよくして

緑も水も近くにあって

家の中にいるより、

深呼吸しながらたくさん散歩をする

近くの場所で採れた野菜を食べて

お買い物は地元の商店街で




私がよしとしていたことが全て
してはいけないこと
もしくはしないほうがいいこと
もしくはそんなこと気にしなくてもいいこと
になってしまいました。

私はどうやって生活していったらいいのかな
何がいいことで何がよくないことなんでしょう

実際に放射線量の値が高いとか低いとか
そういうことが問題ではなくて
(それも問題なんだけど)
そんなこと考えなきゃいけなくなってしまったこと自体が
やるせない思い。

大好きだった場所を
ものすごく汚されてしまった感じ。
悔しい。


雨のち晴れ
晴れるのはいつかな












[PR]
# by rucysoap | 2011-06-13 00:02 | イベント