カテゴリ:その他雑記( 33 )
ありがとうございました その1
ずいぶんと放置してしまいました・・・

色々考えましたが、やはり活動を休止しようと思います。
再開のめどが立たない休止ですが。

去年の話ですが、本当にいろいろありました。

あの地震以来自分がとても変わったと感じます。
何が大切で、何がそうじゃないのか。今自分に必要なものはなんなのか。何を大切にしたいのか。
何が残って何を残したいのか。。そんなことを考えさせられました。


残したいのは石けん作り(販売もね)ではなかった。
毎日心配して暮らしていた時に心穏やかにしてくれるのは石けん作りではなかったというのが
私にとって意外でもあったし、でも納得のできるものでもありました。

ものを作るってなんでしょうね。
本当は「こんな時こそ私には作ることしかできない」とかいって作るべきなんでしょうか。
私にはそれができなかったなあ。
私にとって石けんはそれだけのものだったのか。
まあそうだともいえるし、違うともいえる。

まあそんな小難しいことはおいといて、
要は私の中で石けんを作るということがどこかにぶっ飛んでしまったの。
そしてまだそれは私に帰って来ません。
いつか帰ってくるのかな。わかりません。

でも昨日久しぶりに石けん棚を開けたら、石けんの香りがぶわ~っとして
その香りをかいだら
「ああ私は石けんからだいぶ離れたところにきてしまったなあ」と感じた。

石けんの販売についてはもう一段落ついたのかしら。
私はね、販売に反対じゃないよ。しつこいけど。
それは個人の自由だと思う。
でも販売する人はルールを守ろうよ。書いちゃいけないことはいけないんだよ。

肌に優しいはだめだよ。
保湿たっぷりももちろんだめだよ。
「たっぷりの泡」も雑貨だったらだめだよ。
台所、洗濯用とするならちゃんと検査受けてね。
泡に関することも雑貨だったら書いちゃいけないんだよ。
パッチテストも書いちゃだめだよ。だって肌に使う前提になっちゃうしね。
あと何?
ブログで使用感を書いて、リンクするのもよくないと思うよ。
それじゃ肌にいいといってるのと同じだよ。
あとフリマとかで販売するのはちょっと危険だなーとおもう。個人的に。
手作り市と何が違うの?って感じだけど
やっぱりコンセプト違うと思うよ。フリマとそういう「手作り市」みたいのは。
販売する人はやっぱりポリシーもって販売してほしいと思う。
あと初めて作ったレシピで販売しちゃうのってどうかと思うよ。
せめて2~3回は作って自分以外の人に試してみてからにしようよ。
もちろん自分で試してから販売するのは言うまでもないことだけどね。
個人的にはいろんなオプションを使って何がメインだかわからないほどたくさんあるのは好きじゃない。
それだけ危険な要素を含んでるということだし、何に反応したのかわかりにくいのも困るよね。



あ、そうだ最後に言っちゃおう。私がすごーく気になってることは

「この石けんは 雑貨(台所用) として販売しております」

ってやつ。これ間違ってるよね?

雑貨と台所は別だから。別っていうかここで「台所用」と表記するなら成分分析しなきゃだめでしょ。
成分分析してないならただの「雑貨」石けんだよ。
台所用と書くなら成分分析しなきゃだめでしょ?
と成分分析に高いお金を払った私は思うのでした。



最後にしようと思ったのですが、書きたいことが多すぎるので
何回かにわけて書こうと思います。
スパッと終われない・・・無念だ。

まあでもあと何回かのおつきあい、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by rucysoap | 2012-01-15 21:24 | その他雑記
そらをとぶような
b0147907_11553547.jpg



今日はがつんと。


なのでたたみます。
そして今日も相変わらず長いです。


More
[PR]
by rucysoap | 2011-09-20 02:15 | その他雑記
今日
b0147907_2321894.jpg


Happy Birthday 私。


今夜は満月だね。ちょっとうれしい。
いや、かなりうれしい。

去年は大変な1年だったね。
涙もたくさんでたね。
でも泣いた日よりも笑っている日のほうが多かった。

今年の今日もよい1日でした。
また1年たくさん笑っていられますように。
来年の今日も笑っていられますように。








[PR]
by rucysoap | 2011-09-12 23:25 | その他雑記
おひさしぶりです
b0147907_12171425.jpg



お久しぶりでございます。
何とか元気にやっております。

前回のヘタレな記事よりは幾分元気になりました。
人間そうそう落ち込んでばかりはいられないものですね。

それといろいろな方にいろいろな形で
励ましてもらった気がします。
本当にありがとうございました。





b0147907_12213464.jpg


最近はまっているもの。料理。

庄司いずみさんのデトックスベジスープ
私は本を買ったけど、なんだ!ここにほとんど書いてあるじゃん!

毒だしとダイエットを兼ねて。
スープ全部を同じ味付けにしてしまうと、あきちゃうので
食べる分だけとりわけて、その都度味付けを変えるという発想!
さすが料理家だよな~と思います。

最近思うのだけれど、以前はよく利用していた某料理レシピサイト。
素人さんが投稿しているから、まあ身近って言えば身近なんだけど
やっぱり自分でも思いつきそうなものだったり、ワンパターンだったりするんですよね。
でもこうやって料理家さんのレシピは本当にすごい!
自分では考えられないものばかりだもの。

最近よく見るのはこの方たち。

う~らのオーガニックレシピ手帖

vege dining 野菜のごはん

毎日ごはんを作るのにすごーい時間がかかってます笑
でもいい気分転換になって色々楽しんで作ってます。
料理の話はいろいろあるので、また今度。



7月は忙しかった!
やる気が・・・なんていってたのに石けん教室は7月だけで10件、
石けんの売り上げもネットショップだけにもかかわらず結構な額でした。
そしてもうひとつの仕事もやりつつ・・・
もうひとつの仕事は締め切りがある仕事なので
ひとつの仕事を仕上げるたびご褒美をあげています。
仕事先が谷根千エリアなのでそのあたりをぶらぶらと。
これ食べてベジスープを飲んでる矛盾・・・・


b0147907_1244565.jpg

ひみつ堂のかき氷
b0147907_12442563.jpg




ショコラティエイナムラショウゾウのドームショコラ







:::::::::::::::::::::::



どこかで小出教授だったかな?「この国は汚染されてしまった」という話。
私もまさにそんな気分。
汚染されてしまったこの場所で生きていくしかないんだなあという
落ち着いたというか、あきらめたというか
そんな気持ちになった気がします。
共に生きていくならそれなりに覚悟や対策をしながら
これはもう長期戦だから
うまくつきあっていかなければいけないんだと。
病気みたいだよね。


でも忘れてしまっては絶対にいけない。
忘れてしまって、今までどおり普通の生活に戻る
なんてことは絶対にできないし、してはいけない。
それこそ政府や東電の思うつぼだもの。



それにしても料理への興味が出てくるにつれて
マクロビとかの身土不二の考え方が不可能になったことが悲しい。
私は今は関東のものはほとんど食べてません。
まだ信用できないから。

大好きな料理家の方が、(東京の)近所の農家の方から分けてもらった食材で
作ったものを販売していました。

・・・・うーん。
今これに素直に賛同できなくなったことが
悔しくて悲しい。ほんとに。

「もっと野菜や大地の力を信じてもいいのじゃないか」
という意見も聞きました。
できれば本当に信じたい。
放射能の検査をしたものしか、安心して食べられない世界なんて本当に悲しい。
どうなっちゃうのかなあ。これから。


関東の野菜は食べていないといったけれど
食べ続けている野菜があります。
それは父が作った野菜。
実家は千葉県で、場所的には微妙なんだけれど
やっぱり父が作る野菜はおいしくて
おいしいと思って食べれば大丈夫だろうとか
ちょっとぐらいはしょうがないとか
思いながらもりもり食べてます。
これで父の野菜を食べなくなるような
そんな人間にはなりたくない。

でもみんなそんな気持ちなんでしょうね。
自分の作った野菜たち。



収穫の秋を迎えるこれからが、本当に大変だと聞きます。
お米も大豆も、小麦も?
それまでにただ無駄におびえるだけではなくて
自分なりの基準を決めておければいいなあと思います。






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[PR]
by rucysoap | 2011-08-03 13:11 | その他雑記
近況とか
b0147907_20303227.jpg



ご無沙汰しております。こんにちは。


先日久しぶりにほうれん草を食べました。
おいしかった。
(写真はほうれん草のパスタだけど関係なし)

ほうれん草ってこんなにおいしかったっけ。
放射能の検査を通ったほうれん草。


やられてます。
やられてますよ。放射能問題に。


先日チェルノブイリの活動に関わっている方の
お話を聴いてきました。

覚悟はしていたけれど、やっぱり厳しいお話でした。
このまま東京に残るなら、覚悟をしなくてはいけないよと。

みなさんいわれている通り、
内部被爆は極力さけるとか
免疫力をあげるとか、
自分を守れるのは自分しかいない。

私も水道水はずっと飲んでないし
悩みの種だった食べ物も、信頼できる宅配に頼むことにした。


気にしすぎ?気にしすぎなのかもしれないけど、
わからないのだと。
こんな低線量の被爆が続くと、将来どうなるか、どんな影響が出るか
データがないからわからないそうです。


この問題の厄介なところは
私の被害者意識がとっても高まってしまうこと。
他の人になんてなぐさめてもらったとしても
私と同じ場所に住んで、私と同じ立場の人でないと
この気持ちはわからないでしょ、とか思ってしまうところ。
とっても嫌な人になってしまう私。
嫌な気持ちになってしまった人、ごめんなさい。


私と同じ立場というのは、
都内でもちょっと他の地域よりも放射線量が高い地域に住んで、
小さいお子さんがいるお母さんというのもまた違って
妊婦さんとも違うな、近い最近子供がほしいと思ってるちょっと高齢の人とかかな笑

実際に子供がいたり、お腹に子供がいたりしたら
いっそ踏ん切りがついて、どこか違う場所にいったかもしれない。

でも私はこの場所が好きで、
この家が好きで、できるならこのままここに住みたい。
どうして、私が大好きなこの場所で、
放射能とか気にしなきゃいけないの。
悔しい。
悲しい。

そんな毎日が続いています。


石けんについては、石けん教室とか、ネット販売とかは
そんなに負担にならないのでぼちぼち続けています。
本当は石けんの活動もこの夏で一度辞めてしまおうと思った。
でもきっとそれはよくないことだと思うので
一時保留。
夏の間によく考えます。夏でよかった。


こんなこというぐらいだから、
毎日泣きながら、家に閉じこもって暮らしているかというと
そういうわけではなく
免疫力をあげるために、甘酒や塩麹を作ったり
エンゲル係数ものすごく高くなったので、仕事したり笑
いろいろ忙しく過ごしています。
そしてこんなに気にしているのに、3回に1回はマスクを忘れて外出しちゃったり
拭き掃除はめんどくさいとか思ってます。

ただ毎日生活をするだけで精一杯で
石けんのことまで気が回らないという状態です。
活動をやめてしまうわけではないけれど
いったん立ち止まって、よく考えてみようと思います。

本当はこんなにぐじぐじしていると余計免疫力が下がって
思う壺だよ!って感じで、それよりも
よっしゃなんでもこいやー。放射能なんかに負けないぜ、わっはっは。
なんて言えるようになれば・・・・(いや、無理)
でも今はまだ笑って吹き飛ばせない。


放射能の問題はもう長期戦だから、
いつまでもこんなにぐじぐじしていられるわけはなくて、
いつか飽きちゃうかな笑


こんなに自分の生活が変わるなんて思わなかった。
でもね、確実に変わってしまいました。
これは何の試練だろう。
どうしてこの時代に生まれたんだろうね。私たち。
(被災に地比べたら・・・なんていう話はこの際なしにしてね。)


次の記事までに、ちょっと前向きになれていたらいいなあ。
と、今回も暗いまま終わる。すいません。
そしてぐだぐたな長文すみません。


しかし目下の心配事は体長15センチぐらいのムカデが
家のどこかにいるということ。
ムズムズする・・・と怖いのであった。








[PR]
by rucysoap | 2011-07-09 21:29 | その他雑記
業務連絡

6月26日に無料サンプル Rucy・enough・Green
をご注文なさった愛知県のお客様。

お名前の記載がなかったので
お返事を書きましたが、届いているでしょうか?

ご連絡をお待ちしております。
この記事のコメント欄でも、メールをくださっても
どちらでもかまいません。


よろしくお願いします。
[PR]
by rucysoap | 2011-06-29 16:00 | その他雑記
おしらせ
ちょっとおしらせ。

先日祖母が亡くなりました。

そのため週末は家を空けてしまうので
メールやショップご注文のお返事ができません。
ご注文は通常通りできます。

来週以降お返事いたしますので
どうぞよろしくお願いします。




[PR]
by rucysoap | 2011-05-13 10:33 | その他雑記
横浜で勉強会
かなり出遅れた感じもしますが、
日曜日横浜で勉強会にいってきました。


サイエンスビューハーブ&アロマ
化学の視点からハーブやアロマ、石けんを見てみようというものでした。

すっかり忘れていた化学・・・
でもやっぱり勉強っておもしろいと思うのでした。

石けんにしろ、アロマにしろ、全てが数字どおりになるものではないけれど、
数字や記号の知識に裏づけされているというのは
やはり力強いものです。
まずはベースとなるものを知った上で、あれやこれや実験していきたいものです。

例えば
精製と未精製のオイルでは含まれる不けん化物の割合ってそんなに変わらないのだそうです。
えっ!とびっくり仰天ひっくり返るかと思いましたが、
でもやっぱり私は未精製を使うだろうと思う。
そんなに変わらないの、「そんなに」の中にやっぱり可能性を秘めていると思うから。
数字では現せないものもまたやっぱりあるのでしょう。

そんな有意義な講座でした。
講座だけじゃなくて、いろんな方とお話できて楽しかったです。





b0147907_15155623.jpg








久しぶりにしずくの石けんを作りました。
これはATTRACTさんへお送りする予定です。
(先日からお取引させていただいています)
ちょこっとあまる予定。
ネットショップにだそうかなあ。
でもこれ台所用じゃないんだよね。
考え中・・・







[PR]
by rucysoap | 2011-04-27 15:25 | その他雑記
にほんのろうそくプロジェクト
b0147907_2205185.jpg



にほんのろうそくプロジェクト


追憶と希望。
2つの想いをこめて、ろうそくを灯しましょう。
電気のない夜を体験すること。それだけで怖れは半減します。
被災地の夜を体験すること。それだけで分かち合うことができます。
これからの暮らし方を、静かに考える夜に。
日本と世界の夜を、静かに考える夜に。


毎月11日を、そんな記念日にしていきましょう。



日本と、2本。
2本のろうそくは、3月11日の、11という日を忘れないように。
1本は被災された方たちのため
1本は自分や家族、そして日本の未来のために
という思いをこめた命名です。

ろうそくをつけても、つけなくても構わないのです。
キャンドルナイトでもいいし、ただ、思いをはせるだけでも
まったくかまわなくて
ただ「思う」日にしたい。忘れないようにしたい。






お友達が提案した イベントも 集いも ホームページも何もない
ただ提案のみのプロジェクト。

明日は11日、ひっそりと実行しようと思っています。
いつまでも忘れないように。










======================================
[PR]
by rucysoap | 2011-04-10 22:18 | その他雑記
元気です
b0147907_20591024.jpg



前回あのような記事を書いてしまったため、
いろいろな方からメールをいただきました。
ご心配をおかけしてすみません。
私は元気です。

今回の震災では本当に色々あったけれど
いろいろな方に励ましてもらいました。(関係ないのに)

京都から懐中電灯を送ってくれた友がいました。
長野からお水を送ってくれた友がいました。
ロンドンから心配してくれた友がいました。
精製水がないと嘆く私のためにドラッグストアに駆け込んでくれた友がいました。(今はあるの?)
励まし共感してくれた友。

友達ってありがたいなあ。
本当にありがとう。

それでもやっぱりなんとなく心にいろいろ引っかかって


東京慰霊祭

これに参加しようかなあと思う。
自己満足ですけどね。





ぐじぐじしているばかりじゃなくて、
そろそろ始動しなければ。


あさっては初の石けん教室。
公募はまだちょっと先だけれど、そろそろ教室を始めようかなあと思っています。

そしてネットショップもまるで放置で申し訳ありません。
イベントの関係などもあって、在庫管理がまるでできていなくて・・・(言い訳)
とりあえずサンプル請求は受け付けております。


もうすぐ桜が咲きそうですね。

この季節になるとまた「桜プロジェクト」なんてものができそうで、
そういうものに象徴されるものが私は大嫌いなのだけれど
でも素直に春になって花が咲き始めるのはいいことだよなと思えるようになってきました。


b0147907_21193722.jpgb0147907_2120533.jpg

b0147907_21205962.jpgb0147907_21213360.jpg


花盛りから




b0147907_21223675.jpgb0147907_2123325.jpg



花待ちまで。

毎日の愉しみは庭を眺めること。
ただ素直に見ているだけで愉しい。
今はただ花を愛でることを楽しみに春を待とうと思います。









[PR]
by rucysoap | 2011-03-30 21:55 | その他雑記