手創り市終了しました
19日日曜日手創り市無事に終了しました。
お買い上げくださった方、お手に取ってくださった方
本当にありがとうございました。

b0147907_2373832.jpg


暑さを心配していたんですが、私の場所は木の真下。
というより、会場全体が木に覆われていて、ほぼずっと日陰でした。
1日中、ほぼ木陰状態だったので
石けんにも直射日光があたらず、快適な市でした。
(メイン会場で出店したことなかったので気がつかなかった笑)


b0147907_0313251.jpg



今回のディスプレイはこんな感じ。
棚が微妙にグレードアップしています笑

いつも思うのだけれど、石けんのディスプレイは難しい。
その商品の「説明書き」を置かなければならないから。

これがまた曲者で、このおかげでなんともうまく陳列ができない。
物だけを置くのと違って、「字」があるのって邪魔なんですよね。
これがなければ、思ったようにディスプレイできるのに・・・・
でも私の場合はサンプルとしてそのまま石けんを置いているので、
必ずこの「説明書き」はつけなければならない。
材料とかね。
(私の場合は「台所用」という表示もつけなければいけないけれど、雑貨の場合でも必要です。)

それをどうするか。
どうせつけなければいけないなら、いっそのこと素敵にしようと思い、
今回この説明書きにすごく時間をかけました。
イラストレータで絵を描いたり、レイアウトを工夫したり。
石けんの説明もものすごい工夫したつもり。

それが本当にいかされているかどうかは微妙ですが、
まあ自己満足の世界かなー。
でもきっと読んでくれているお客さんがいると信じて!
これからも続けていくのだ。


ディスプレイの話ではなかった・・・
今回初となる「台所用」としての販売ですが、
心配してたほど問題はありませんでした。ほっ。

「この市では雑貨としての販売は禁止なんですよ。」という一言があると
お客さんも納得してくれるし、こちらも説明しやすい。
統一されているというのは、気持ちが良いものですね。
私が最後まで説明しないうちに「わかってますよー」といってくださるお客様もいて
大変助かりました。
手作り石けんの販売は、また違う意味でお客様に支えられているなーと思うのでした。
ありがとうございました。




今回は石けん教室でお世話になった方や遠く静岡からのお友達から
差し入れをいただきました。おいしかった!
ありがとうございましたー。

b0147907_0581292.jpg
ねんりんやのバームクーヘン。
私が一番好きだといっていたら買ってきてくださいました(申し訳ない)
ねんりんやってどーしてこんなにおいしいんだろー。
このうまさは罪!ですね。いやほんとに。


b0147907_0584640.jpg
うなぎパイ!
夜のお菓子というのはガーリックが入っているかららしいですね。
やっぱりこれおいしい。夜いただきました笑








最後に。
今回のお隣さん。
とても素敵な言葉と絵をつむぎだす方です。
ああ。
若いっていいなあ。とおばはんは思うのであった。
いや、年なんて関係ないね。
あ、彼女はサカナクションが好きなんだって!うれしい。
そこだけ一緒だよ。

ルリユール





*******************************************************************





[PR]
by rucysoap | 2010-09-21 01:10 | イベント
<< 最近の石けん 19日は手創り市です >>